スマートフォン・タブレット版へ

  • 【先週は7位−1位−3位】競馬道2010で根岸Sを予測 詳細へ
  • 調教マスターでは編集部監修のシルクロードS好走調教パターンを紹介 詳細へ

KOLイチオシコンテンツ!

インターネットで競馬専門紙が読める!競馬道ネット新聞はJRA、NARを網羅。競馬ブックコーナーでは注目重賞レースのフォトパドックを見ることができます。
競馬ブックコーナー競馬道ネット新聞
競馬道関連書籍市丸博司のタイムフィルターOnLine

WIN5戦略シートザミリオン 【WIN5の64%はこれで決まる】2017年新刊

4億円超の配当が飛び出した馬券『WIN5』。『セット買い』の考えをもとに効率良く的中させる戦略シートを発案。1万円・2セット・1ミリオン(100万円)を狙う買い方を基本に、1億円(100ミリオン)まで、それぞれの狙い方に応じて、手にしたい夢の金額を設定するだけで良い構成とした。

辻三蔵の重賞調教プロファイル 【重賞を調教で解く】辻三蔵さんの新刊

JRA平地G1・22レース、G2・36レースの計58レース好走調教パターンをプロファイル化。5項目に分け詳細に分析。1)調教コース別成績2)主要調教コースの好走時計3)調教攻略のポイント4)主要調教コースの好走調教プロファイル5)過去5年の1〜3着馬の調教一覧表。

直結指数AI【誕生】PC&スマホの直結指数サイト!

直結式の奥田隆一郎の頭脳がここに。競馬予想法『直結指数』のパソコン&スマートフォンサイトが誕生。アプリをダウンロードしなくてもサイトでOKです。

パーフェクト種牡馬辞典【種牡馬解説書】
G1特集でおなじみの栗山、望田氏監修

栗山求、望田潤さん両名による血統配合、馬券分析に加え、2016新種牡馬分析もページを割いてボリュームアップ。辻三蔵さんのTOP10種牡馬調教分析もあります。

今週はシルクロードSデータ分析へ出馬表情報
競馬予想に必要 WIN5特集
 
今週の無料予想無料予想
的中情報
インジケータ指数 インジケータ指数 3連単
1.21 中京11R 中京スポニチ賞 75,880円
市丸・TF勝負馬券 市丸・TF勝負馬券 3連単
1.21 京都11R すばるS 35,070円
穴ロジ指数 穴ロジ指数 3連複
1.22 中山9R 東雲賞 43,590円
全日本穴党委員会 全日本穴党委員会 3連単
1.22 京都9R 睦月賞 15,590円
インジケータ指数 インジケータ指数 3連単
1.21 中京12R 西尾特別 22,730円
穴ロジ指数 穴ロジ指数 3連単
1.21 京都10R 若駒S 13,880円

的中情報一覧へ

NEWS
2017年 1月22日new
モーリスが社台SSで種牡馬入り、JRA年度代表馬
2017年 1月22日new
キングカメハメハがJRA通算1500勝
2017年 1月22日new
ワークフォースが愛国へ輸出、2010年英ダービー&凱旋門賞馬
2017年 1月22日new
セレクトセール取引馬、JRA重賞通算300勝達成
2017年 1月22日new
菊花賞馬トーホウジャッカルがアローSで種牡馬入り
2017年 1月22日new
GV勝ち馬アロマカフェが優駿SSで種牡馬入り
2017年 1月22日new
武豊騎手、藤田菜七子騎手の騎乗成績――マカオ騎手招待競走
2017年 1月22日new
秋山真一郎騎手がJRA通算1万1000回騎乗を達成
2017年 1月22日new
北村宏司騎手がJRA通算1200勝を達成
2017年 1月21日new
小牧太騎手が2日間の騎乗停止

ニュース一覧へRSS

競馬最新ランキング

KOLイチオシコンテンツ! 競馬Compassによる最新ランキングを紹介

今週の駆けどころは

地方競馬の重賞は
1レース60ポイント(円)で楽しめる
競馬道ネット新聞を活用ください!

インターネットで買える競馬道ネット新聞。南関東をはじめ、地方競馬のレースも1レース60ポイント(円)で販売していますTCK女王盃(大井)などの地方競馬重賞も競馬道ネット新聞で検討ください。

辻三蔵が山科S3連単的中!

「重賞調教プロファイル」の著者であり、競馬道調教マスター監修者・辻三蔵さんは山科S◎ゴルゴバローズが2着で☆◎▲3連単7,953円をガッチリ的中。調教分析の精度の高さを証明した。今週末のシルクロードS、根岸Sも引き続き期待してください。 

今週は東西で2重賞

今週から東京が開幕。京都、中京との3場開催。京都では、高松宮記念の前哨戦シルクロードSが、東京ではフェブラリーSの前哨戦の根岸Sが行われます。出走予定馬は今週のピックアップレースをご覧ください。また過去の傾向は重賞データCheck!で確認してください。

タンタアレグリアが
アメリカJCCを制す

古馬中長距離の一線級が揃ったアメリカジョッキークラブCは4歳馬が強い年明けからの重賞の流れを受けて昨年7月のラジオNIKKEI賞勝ち馬ゼーヴィントが1番人気に推された。ゼーヴィントは直線で先に抜けたミライヘノツバサを捉えたが、そのタイミングで内から先頭に躍り出たのはタンタアレグリアだった。昨春の天皇賞4着以来だが、菊花賞4着、阪神大賞典2着など、強豪を相手に揉まれて培った力がここ一番で生きた。東海Sは昨夏のレパードS勝ち馬グレンツェントが快勝。こちらは明け4歳馬の強さを示している。結果詳細は成績表へどうぞ。

競馬インジケータが
中京スポニチ賞3連単を的中!

土日の予想陣では、上記記載の調教マスター以外では、競馬インジケータが中京スポニチ賞を1-3-2位で3連単75,880円を的中。また、タイムフィルター・市丸博司さんが見すばるS○◎△で3連単35,070円を的中と好結果を残している。今週末のシルクロードS、根岸Sも引き続きご期待ください。