Now Loading...

株式会社オーイズミ・アミュージオと株式会社ケイバブックが贈る最強の競馬総合情報サイト

会員ログイン済み

ニュース

  • 9/17 ジェニアルは10着――パン賞

    9月16日(日本時間17日0時40分頃発走)にフランス、パリロンシャン競馬場で行われたパン賞(G?、芝1400m)にジェニアル(牡4歳、栗東・松永幹夫厩舎)が出走、11頭立ての10着(完走は10頭)だった。勝ったのはO.ペリエ騎手騎乗のトルニブッシュ(牡4歳)。勝ち時計は1分18秒93(良馬場)。

  • 9/17 福永祐一騎手が頭蓋骨骨折

    福永祐一騎手(41歳、栗東・フリー)が9月16日の阪神競馬第6Rの入線後に落馬。最終レース終了後に外部の病院で改めて診察を受けたところ頭蓋骨骨折、気脳症と診断された。

  • 9/16 クリンチャーは6着――フォワ賞

    9月16日(日本時間16日23時35分頃発走)にフランス、パリロンシャン競馬場で行われたフォワ賞(G?、芝2400m)にクリンチャー(牡4歳、栗東・宮本厩舎)が出走し、6頭立ての6着だった。勝ったのはヴァルトガイシュト(牡4歳)。2着にタリスマニック(牡5歳)、3着にクロスオブスターズ(牡5歳)が入り、地元フランスのA.ファーブル厩舎が上位を独占した。勝ち時計は2分28秒70(良馬場)。

  • 9/16 金成調教師JRA通算100勝達成

    9月16日の中山競馬第7Rでマスラオ(セン・4歳)が1着となり、同馬を管理する金成貴史調教師(美浦、48歳)が、12年3月10日の管理馬初出走以来1578戦目でJRA通算100勝を達成した。
    金成師:開業以来、多くの方に支えられ、ここまでこられました。これからも感謝の心と謙虚な気持ちを忘れず、新しいことにチャレンジしていきながら、仕事をしていきたいと思います。

  • 9/16 武豊騎手のフランスでの騎乗成績――9月15日

    フランスに渡航している武豊騎手(49歳、栗東・フリー)は9月15日、シャンティイ競馬場の条件戦で日本から遠征しているゲネラルプローベ(牡6歳、栗東・宮本厩舎)に騎乗し、10着(12頭立て)だった。この日はもうひと鞍に騎乗しており一般レースで10着(16頭立て)。

このページの先頭へ