KOL特選 予想情報 KEIBA DOJO
KOL 競馬道場
馬イラスト
スピード・アナライザー指数分析館
馬イラスト

競馬道OnLine データ対応ソフトが繰り出す『指数』のマジック! 
勝利の方程式へと導くデータならではの分析です!

メインレース分析
大阪城S 阪神・日曜11R 芝1800m

会員登録はこちらから

自信のレース分析
上総S 中山・日曜10R ダ1800m

唐戸特別

小倉・日曜12R 芝2000m

 


スピード・アナライザーとは・・・・・・
☆レイティングとは
ケイバブックが、各馬の近走に重きを置いた競走成績をコンピューターにより解析し、数値化したもの。競走成績のない初出走馬、地方から転入して初戦となる馬には与えられない。
☆予想オッズとは
ケイバブックが算出した予想オッズのこと(単勝、枠連、馬連が入ったデータをKOLでは販売)。このコーナーでは単勝予想オッズデータを用います。
☆RO指数とは
競走馬のR(レイティング)と、O(<単勝>予想オッズ)のそれぞれの順位を見ながら、狙い馬や狙う馬券を絞り込む手法。シンプルながら、迷うことなく馬券を買える必勝理論である。また、レイティングと単勝予想オッズの順位などによる独自の数値をつけたのがRO指数である。


筆者プロフィール

監修:宝城哲司(ほうじょう・てつじ)

2001年の著書「競馬ブック対応当たる当たるRO理論」でいきなりデビューヒット。以降もコンビ指数を使用する「日刊スポーツは黄金の必勝法だった」等、競馬専門紙、スポーツ紙を最大限に活用するデジタル馬券理論を数多く発表。2015年に「ワイドの達人が明かす 競馬ブック 最強のメソッド」(主婦の友社刊)を発売。
ウエブサイト「宝馬」でも予想、理論等を掲載している。