KNNニューストピックス
RSS
● 須貝尚介調教師がJRA通算300勝達成(6/16)

6月16日の東京競馬第4Rでアグリッパーバイオが1着となり、同馬を管理する須貝尚介調教師(52歳、栗東)が現役62人目となるJRA通算300勝を達成した。09年3月8日の管理馬初出走以来2755戦目。重賞はゴールドシップで12年皐月賞、菊花賞、有馬記念、13、14年宝塚記念、15年天皇賞・春を制するなどG1・11勝を含む29勝。
須貝尚師:300勝達成はあくまで通過点ですが、開業10年目に300勝達成できたという区切りとして、走ってくれた馬や馬を預けてくれた馬主、応援してくれたファン、厩舎にかかわってくれたスタッフなどすべての方々に感謝しています。これからも一戦一戦を大事にしていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。

TOP
● 野中悠太郎騎手のアイルランドでの騎乗成績――6月15日(6/16)

アイルランドに渡航している野中悠太郎騎手(21歳、美浦・根本厩舎所属)が6月15日、アイルランドのフェアリーハウス競馬場で一般レース1鞍に騎乗し、4着(18頭立て)だった。

TOP
● 野中悠太郎騎手のアイルランドでの騎乗成績――6月14日(6/16)

アイルランドに渡航している野中悠太郎騎手(21歳、美浦・根本厩舎所属)が6月14日、アイルランドのレパーズタウン競馬場で一般レース1鞍に騎乗し、2着(11頭立て)だった。
野中騎手:アイルランドに来てから今日の初騎乗まで3カ月かかりましたが、普段面倒を見てくださるジョン・ムルタ調教師をはじめ、この環境を与えてくださった多くの方々に感謝しています。レース前は久しぶりの騎乗ということで緊張しましたが、馬に乗ると落ち着くことができ、調教師の指示通りにレースを運べたので良かったと思います。ただ、レースに出るからには良い騎乗というだけではなく結果が欲しいので、多くのレースで騎乗ができるよう、与えられる騎乗機会を大事にしてアピールしていきたいと思います。

TOP
● 松山弘平騎手がJRA通算500勝達成(6/16)

6月16日の阪神競馬第3Rでセトノシャトルが1着となり、同馬に騎乗した松山弘平騎手(28歳、栗東・フリー)が現役34人目となるJRA通算500勝を達成した。09年3月1日の初騎乗以来、7121戦目。重賞はアルアインで17年皐月賞に優勝するなど、GT1勝を含む計8勝。
松山騎手:素直に嬉しいです。500勝はあまり意識しないようにしていたのですが、早く達成したいという気持ちもありました。兵庫県出身なので、地元の競馬場で達成できてうれしいです。今年もまだまだ競馬が続くので、自己記録を更新できるように頑張っていきたいです。関係者の皆様にはいつもたくさん乗せていただいて感謝していますし、ファンの皆様もたくさん集まっていただいて感謝しています。これからも精一杯いいレースを見せられるように頑張っていきたいです。

TOP
● 騎手記録達成あと少し(6/15)

福永騎手(栗東)通算2100勝あと6勝。藤岡佑騎手(栗東)通算700勝あと3勝。北村友騎手(栗東)通算600勝あと5勝。石橋脩騎手(美浦)通算600勝あと7勝。松山騎手(栗東)通算500勝あと1勝。津村騎手(美浦)通算400勝あと6勝。村田騎手(美浦)通算400勝あと8勝。西谷騎手(栗東)通算200勝あと4勝。小崎騎手(栗東)通算100勝あと3勝。難波騎手(栗東)通算100勝あと5勝。柴田未騎手(栗東)、杉原騎手(美浦)通算100勝あと8勝。

TOP
● 調教師記録達成あと少し(6/15)

須貝尚師(栗東)、平田師(栗東)通算300勝あと1勝。西橋師(栗東)、吉田師(栗東)通算200勝あと1勝。松山将師(美浦)通算100勝あと1勝。

TOP
● 1〜9位まで変動なし(6/15)

6月15日、IFHA(国際競馬統括機関連盟)からロンジンワールドベストレースホースランキングが発表された。今回の発表は本年1月1日から6月10日までが対象となり、新たに英ダービー、ベルモントステークス、コロネーションカップなどが含まれたもの。120以上の27頭が掲載された。首位は依然ウィンクスで130。2位にガンランナーで129、3位にクラックスマンで125と続き、上位9頭すべてが前回と同じ順位・レーティングとなっている。史上13頭目の米三冠馬で、無敗での三冠達成は1977年のシアトルスルー以来2頭目となったジャスティファイは4位タイで124。英ダービーを勝ったマサーとゴールドカップアットサンタアニタを勝ったアクセラレイトが121で13位タイへ。日本調教馬は大阪杯勝ちのスワーヴリチャードが121で13位タイにランキングしている。

TOP
● アデイインザライフが引退、乗馬に(6/14)

16年新潟記念(GV)に優勝したアデイインザライフ(牡7歳、美浦・萩原厩舎)が、6月14日付で競走馬登録を抹消された。今後は静岡県御殿場市の御殿場オリエント馬事センターで乗馬となる予定。通算成績は16戦6勝。重賞は上記の1勝。

TOP
● 坂井瑠星騎手のオーストラリアでの騎乗成績――6月13日(6/13)

オーストラリアに渡航している坂井瑠星騎手(21歳、栗東・矢作厩舎所属)が6月13日、オーストラリアのストラサルビン競馬場で一般レース4鞍に騎乗し、3着(11頭立て)、2着(12頭立て)、9着(11頭立て)、6着(11頭立て)だった。

TOP
● ロードカナロアが顕彰馬に(6/13)

6月12日、JRAより平成30年度顕彰馬選定記者投票の結果が発表され、顕彰馬にロードカナロアが選出された。選定の対象となるのは平成9年4月1日から平成29年3月31日の間に競走馬登録を抹消しており、190名の投票者数の4分の3以上(143票以上)の票を得た馬。同馬は全体の82.1%にあたる156票を獲得した。

株式会社ロードホースクラブ(代表:中村伊三美氏):この度は、ロードカナロアが顕彰馬に選出され、大変嬉しく思っております。会員様、安田隆行調教師はじめ、本馬に携わっていただいた全ての関係者の皆様、応援していただいたファンの皆様と共に喜びを分かち合いたいと思います。ロードカナロアは、種牡馬としてもファーストシーズンリーディングサイアーを獲得し、産駒の活躍にも益々期待が高まっています。近い将来、今度は、ロードカナロアの産駒が栄誉ある顕彰馬に選ばれることを願っております。引き続き、産駒へのご声援を賜りますよう宜しくお願いいたします。この度はありがとうございました。

安田隆師:この度は、ロードカナロアを顕彰馬に選出していただき、とても名誉なことで大変光栄に存じます。記憶に残るレースはいろいろありますが、特に印象深いのは香港スプリントの連覇です。日本馬にとって凱旋門賞を勝つよりも難しいと言われていたレースで、表記された馬名「龍王」に恥じない圧倒的な強さを見せてくれました。調教師生活を通してオーナーからご信頼をいただき、厩舎スタッフが一つの目標に向かっていった結果、このような成績が残せたものと考えています。また、種牡馬になってからもGT勝ち馬を出していますし、これからも元気で活躍してくれることを願っています。

TOP
● 北海道シリーズが今週からスタート(6/13)

6月16日、1回函館競馬が開幕する。昨年の函館競馬での騎手成績を見ると、吉田隼人騎手が16勝を挙げて、自身2度目の函館リーディングジョッキーに輝いた。また、調教師では須貝尚介調教師(栗東)が4年ぶり4度目の開催リーディングを獲得している。

TOP
● JRA通算1,400勝まであと3(6/13)

藤沢和雄調教師(美浦)は、1988年3月1日の開業以来、JRA通算1,397勝を挙げており、尾形藤吉元調教師以来、史上2人目となるJRA通算1,400勝まであと3に迫っている。藤沢和調教師はJRA通算800勝、1300勝の節目を重賞勝利で飾っている。なお、同調教師は17日の函館で実施される函館スプリントS(GV)にエポワス(セン10歳)を登録している。

TOP
● 10週連続勝利なるか(6/13)

角居勝彦調教師(栗東)が、自身3度目のが、自身3度目のJRA10週連続勝利を目指す。同調教師は、4月15日から9週連続で勝利を挙げ、今年の勝利数を28勝としており、調教師リーディングでは2位となっている。角居調教師は、昨年競走体系が大幅に刷新された1984年以降では最長記録となるJRA13週連続勝利を達成した。

TOP
● 先週9勝を挙げリーディング首位に浮上(6/13)

6月11日現在のJRA騎手成績を見ると、75勝のM.デムーロ騎手、74勝のC.ルメール騎手が激しいトップ争を繰り広げている。デムーロ騎手は、10日に自身2度目の“1日6勝”をマークするなど、先週の開催で9勝を挙げてルメール騎手を逆転した。同騎手は10日阪神5Rから騎乗機会6連続連対中。騎乗機会連続対記録は、ルメール騎手が持つ「10」(2016年11月5日東京10R〜11月6日東京10R)。

TOP
● 過去10年で関西馬が8勝、関東馬が2勝(6/13)

6月17日、函館ではサマースプリントシリーズの開幕戦、函館スプリントS(GV)が実施される。同シリーズは、昨年初めて関東馬のラインミーティアがチャンピオンに輝いたが、過去12回のうち11回は関西馬がシリーズ王者となっている。シリーズ開幕戦となる函館スプリントS(GV)は、過去10年で関西馬が8勝、関東馬が2勝を挙げている。今年の函館スプリントSには、関東馬10頭、関西馬7頭の計17頭が登録。4年ぶりの勝利がかかる関東勢は、前年のサマースプリントシリーズ王者ラインミーティア(牡8歳、美浦・水野厩舎)、昨年の高松宮記念(GT)勝ち馬で、登録中唯一のGT馬となるセイウンコウセイ(牡5歳、美浦・上原厩舎)などが登録している。Vなら2014年ガルボ以来の勝利。

TOP
● 連覇がかかるジューヌエコール(6/13)

昨年の覇者ジューヌエコール(牝4歳、栗東・安田隆厩舎)が、函館スプリントS(GV)連覇を目指す。同馬は初めて古馬と対戦した昨年の函館スプリントSで、従来レコードを更新するタイムで優勝した。その後、重賞に4度出走し、いずれもフタ桁着順に敗れているが、昨年制した函館スプリントSで復活の勝利を挙げることができるかどうか。Vなら、史上3頭目の同レース連覇。

TOP
● ディープインパクト産駒、同一年日仏ダービー制覇を達成(6/13)

安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬生活を送るディープインパクト(牡16歳、父サンデーサイレンス)が、また新たな金字塔を打ち立てた。6月3日に仏国のシャンティイ競馬場で行われたGT仏ダービーにおいて、産駒のスタディオブマン(牡3歳)が優勝。ディープインパクト産駒は5月27日のGT日本ダービーを制したワグネリアンに続き同一年日仏ダービー制覇≠フ偉業を成し遂げた。

TOP
● ノーザンホースパークでマラソン大会(6/13)

苫小牧市のノーザンホースパークで5月13日、「ノーザンホースパークマラソン2018」が開催され、道内外から参加したマラソン愛好家や競馬ファン、家族連れなど約2600人が、自然の広がるコースや競走馬の調教施設を駆け抜け、気持ちの良い汗を流した。

TOP
● ホッカイドウ競馬、2018年「スタリオンシリーズ競走」は43レース実施(6/13)

種牡馬所有者で組織されるJBCジャパンブリーダーズカップ協会、JBBA日本軽種馬協会、種牡馬シンジケート事務局らが支援する、ホッカイドウ競馬の2018年シーズン「スタリオンシリーズ競走」が決まった。今シーズンは重賞23競走、特別3競走、プレミアムシリーズ17競走となっている。

TOP
● 18頭がエントリー、「九州1歳市場」名簿完成(6/13)

KYUSYU九州軽種馬協会が6月26日に鹿児島県のJBBA日本軽種馬協会九州種馬場で開催する「九州<br>1歳市場/サラブレッド1歳」の上場馬が決まり、上場馬名簿が購買関係者に配布された。

TOP
● 「GLCサラブレッドチャレンジシリーズ2018」開催決定(6/13)

ダーレー・ジャパン(株)は5月30日、ゴドルフィンによるサラブレッドの競走生活引退後をサポートする「ゴドルフィン ライフタイム ケア(GLC) サラブレッド チャレンジ シリーズ2018」の開催を発表した。

TOP
● エプソムCアラカルト(6/10)

2018年06月10日 18時05分


1着サトノアーサー 戸崎騎手
2着ハクサンルドルフ 川田騎手
3着グリュイエール 福永騎手
1)サトノアーサー
 本レースは初挑戦で初勝利。JRA重賞は6回目の挑戦で初勝利。通算成績は11戦4勝。馬名の意味は『冠命+人名より』。
【単勝2番人気】
 2015年(エイシンヒカリ)以来3年ぶり通算5勝目。
【関西馬】
 2017年(ダッシングブレイズ)に続き2年連続の勝利で、過去10年は関東馬4勝、関西馬6勝。
【4歳馬】
 2016年(ルージュバック)以来2年ぶり通算22勝目。
【牡馬】
 2017年(ダッシングブレイズ)から2年連続の勝利で通算30勝目。
2)戸崎圭太騎手
 本レースは2016年(ルージュバック)以来2勝目。JRA重賞は本年の皐月賞(エポカドーロ)以来、本年5勝目で通算46勝目。
3)池江泰寿師
 本レースは2012年(トーセンレーヴ)以来2勝目。JRA重賞は前週の鳴尾記念(ストロングタイタン)に続く2週連続の勝利で本年2勝目、通算74勝目。
4)ディープインパクト産駒
 本レースは2015年(エイシンヒカリ)以来、通算4勝目。JRA重賞は本日のマーメイドS(アンドリエッテ)に続く勝利で本年12勝目、通算172勝目。

TOP
● マーメイドSアラカルト(6/10)

2018年06月10日 18時03分


1着アンドリエッテ 国分恭騎手
2着ワンブレスアウェイ 津村騎手
3着ミエノサクシード 川島信騎手
1)アンドリエッテ
 JRA重賞は初勝利。通算成績は28戦4勝。馬名の意味は『ダイナマイト王のアルフレッドノーベルの母名より』。
【単勝10番人気】
 初勝利。
【関西馬】
 本レース創設から23年連続の勝利。
【6歳馬】
 2009年(コスモプラチナ)以来9年ぶり3回目。
2)国分恭介騎手
 本レースは初勝利。JRA重賞は2010年の府中牝馬S(テイエムオーロラ)以来、8年ぶり通算2勝目。
3)牧田和弥師
 本レースは初勝利。JRA重賞は2017年のエルムS(ロンドンタウン)以来、本年初勝利で通算3勝目。
4)ディープインパクト産駒
 本レースは2013年(マルセリーナ)以来、5年ぶり通算2勝目。JRA重賞は本年の日本ダービー(ワグネリアン)以来、本年11勝目で通算171勝目。

TOP
 
←最新のニュースに戻る
過去のニュース【2018年】
7月 1〜7日 8〜14日
6月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日
5月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
4月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
3月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
2月 4〜12日 13〜17日 18〜24日 25〜3日
1月 1〜7日 8〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
過去のニュース【2017年】
12月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜31日
11月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜2日
10月 1〜8日 9〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜4日
9月 3〜9日 10〜17日 18〜23日 24〜30日
8月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
7月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
6月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜1日
5月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
4月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜6日
3月 5〜11日 12〜19日 20〜25日 26〜1日
2月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜4日
1月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜4日
過去のニュース【2016年】
12月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
11月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜3日
10月 2〜9日 10〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
9月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜1日
8月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
7月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
6月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜2日
5月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜4日
4月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日
3月 6〜12日 13〜20日 21〜26日 27〜2日
2月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜5日
1月 3〜10日 11〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
過去のニュース【2015年】
12月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
11月 1〜7日 8〜14日 15〜22日 23〜28日 29〜5日
10月 4〜11日 12〜17日 18〜24日 25〜31日
9月 6〜12日 13〜20日 21〜26日 27〜3日
8月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
7月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
6月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
5月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
4月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜2日
3月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜4日
2月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日
1月 5〜11日 12〜17日 18〜24日 25〜31日
過去のニュース【2014年】
12月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
11月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜6日
10月 5〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
9月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
8月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
7月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
6月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
5月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
4月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜3日
3月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
2月 2〜9日 10〜17日 18〜23日 24〜1日
1月 6〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
過去のニュース【2013年】
12月 1〜7日 8〜14日 15〜22日 23〜28日 29〜5日
11月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日
10月 6〜13日 14〜19日 20〜26日 27〜2日
9月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
8月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
7月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
6月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜6日
5月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
4月 7〜13日 14〜20日 21〜28日 29〜4日
3月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
2月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜2日  
1月 6〜13日 14〜20日 21〜26日 27〜2日  
過去のニュース【2012年】
12月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜5日
11月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜1日
10月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
powered by keibabook