KNNニューストピックス
RSS
● 池添騎手がJRA通算1万1000回騎乗を達成(1/14)

14日(土)の京都競馬第5Rでデルマコイウタ(牝3歳)に騎乗した池添謙一騎手(37歳、栗東・フリー)が、98年3月1日の初騎乗以来JRA通算1万1000回騎乗を達成した。史上27人目、現役16人目。記録達成時点での勝利数は1005勝。G1/Jpn1はオルフェーヴルとのコンビで制した11年クラシック三冠、11、13年有馬記念、12年宝塚記念など22勝。重賞は前記を含めて計72勝。
池添騎手:1万1000回騎乗は言われるまで気がつきませんでしたが、これだけ多くの数を乗せていただいたということで感謝しておりますし、これからももっともっと結果にこだわって頑張っていきたいと思います。

TOP
● キタサンブラックのローテーションが決定(1/13)

キタサンブラック(牡5歳、栗東・清水久厩舎)は、4月2日の大阪杯(G1、阪神、芝2000m)から始動。その後は、4月30日の天皇賞(G1、京都、芝3200m)から、6月25日の宝塚記念(G1、阪神、芝2200m)へ向かう予定。

TOP
● アポロケンタッキーから規制薬物を検出(1/13)

12月29日(木)に大井競馬場で実施された第15回大井競馬第4日第10R・第62回東京大賞典(G1)に出走したアポロケンタッキー(牡5歳、栗東・山内厩舎)の検体の理化学検査の結果、規制薬物である消炎鎮痛剤「デキサメタゾン」が検出され、このことについて第1回裁定委員会が開催された。
今後の手続きについては、山内研二調教師に弁明の機会が付与され、第2回裁定委員会において当該弁明書の内容を精査したうえで最終的な処分が決定される。
なお、処分の内容などについては第2回裁定委員会終了後に発表される。
規制薬物は、競馬法に定められた「禁止薬物」とは異なり、競走能力への影響はなく事後失格の対象とはならない。主に治療を目的に施用される薬であり、馬の福祉および事故防止の観点から、使用は規制されている。

TOP
● 騎手記録達成あと少し(1/13)

北村宏騎手(美浦)通算1200勝あと2勝。柴山騎手(美浦)通算500勝あと3勝。石橋脩騎手(美浦)通算500勝あと4勝。北村友騎手(栗東)通算500勝あと6勝。武士沢騎手(美浦)通算300勝あと2勝。国分恭騎手(栗東)通算200勝あと2勝。石川裕騎手(美浦)、伊藤工騎手(美浦)、横山和騎手(美浦)通算100勝あと3勝。

TOP
● 調教師記録達成あと少し(1/13)

古賀史師(美浦)通算500勝あと2勝。高柳師(美浦)通算100勝あと1勝。田島俊師(美浦)通算100勝あと2勝。

TOP
● トーホウジャッカルが引退、種牡馬に(1/12)

14年菊花賞(GT)に優勝したトーホウジャッカル(牡6歳、栗東・谷厩舎)が、1月13日付で競走馬登録を抹消される。今後は北海道日高郡新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる予定。通算成績は13戦3勝。重賞は上記の1勝。

TOP
● 2騎手が海外渡航届を提出(1/12)

武豊騎手(47歳、栗東・フリー)と藤田菜七子騎手(19歳、美浦・根本厩舎所属)が海外渡航届を提出した。渡航先はマカオ。渡航理由はマカオ国際男女混合ジョッキーズチャレンジに騎乗するため。渡航期間は以下の通り。
○武豊騎手
[渡航期間]1月18日〜1月23日
○藤田菜騎手
[渡航期間]1月19日〜1月22日

TOP
● エイシンヒカリが引退、種牡馬に(1/12)

16年イスパーン賞(GT)などに優勝したエイシンヒカリ(牡6歳、栗東・坂口則厩舎)が、1月12日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道日高郡新ひだか町のレックススタッドで種牡馬となる予定。通算成績は15戦10勝(うち海外4戦2勝)。重賞は上記のほか、15年香港C(GT)、毎日王冠(GU)、エプソムC(GV)の計4勝。

TOP
● アロマカフェが引退、種牡馬に(1/11)

10年ラジオNIKKEI賞(GV)に優勝したアロマカフェ(牡10歳、美浦・小島太厩舎)が、1月11日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道新冠郡新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となる予定。通算成績は61戦4勝。重賞は上記の1勝。

TOP
● エキストラエンドが引退、種牡馬に(1/11)

14年京都金杯(GV)に優勝したエキストラエンド(牡8歳、栗東・角居厩舎)が、1月11日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道千歳市の社台ファームで種牡馬となる予定。通算成績は38戦6勝。重賞は上記の1勝。

TOP
● 2016年度JRA賞馬事文化賞が決定(1/11)

2016年度JRA賞馬事文化賞が(著者)小俣麦穂氏、(絵)ささめやゆき氏の『さっ太の黒い子馬』に決定した。信濃の山里に暮らす子供たちが夏の祭りで自分の馬を決める過程の中で、正しいことや勇気について一生懸命に考え成長する過程と、それを温かく見守る里の大人たちの姿とともに描いた児童文学書。里山の暮らしなど、馬に関する記述もしっかりした作品であることが評価された。更にささめや氏の素朴でほのぼのとした表紙・挿絵がよく物語にマッチしていることも評価され、両氏への表彰となった。
◆受賞者プロフィール
小俣 麦穂(おまた むぎほ)氏
1977年長野県生まれ。日本デザイン専門学校グラフィックデザイン科卒業。その後、小説・イラストなどの創作活動を続ける。本作で第56回講談社児童文学新人賞佳作に入選。
ささめや ゆき氏
1943年東京都生まれ。1985年ベルギー・ドメルフォフ国際版画コンクール銀賞受賞。絵本『ガドルフの百合』で小学館絵画賞、『真幸くあらば』ほかで講談社出版文化賞さしえ賞、『あしたうちにねこがくるの』で日本絵本賞を受賞。
◆受賞者のコメント
小俣麦穂氏:ここ最近、友人たちから馬グッズをもらう機会が何度かありましたが、まさかの馬ビッグニュースに驚いています。馬という動物を身近に感じ、友達になってみたい、と思ってくれる子供たちが現れてくれればいいなあ、と思って書いた物語がこのような賞をいただき、たいへん光栄です。馬たちの魅力を引き出す一助を担ってくださった、ささめや先生にも心から感謝申し上げます。この本の出版に関わってくださった方、またこの本に馬事文化の側面を見出してくださった関係方々に、重ねてお礼申し上げます。
ささめやゆき氏:嬉しいお知らせをありがとうございました。一所懸命生きる少年さっ太と青毛馬アオの、素敵な関係を子どもたちに伝えたい。その一心で表紙の絵を描きました。文章を書いた小俣さんと、さっ太とアオの三人に、カンパイ!

TOP
● 年度代表馬はキタサンブラック、モーリスは特別賞――2016年度JRA賞(1/11)

JRAは10日12時よりJRA本部(東京都港区)で「『2016年度JRA賞』受賞馬選考委員会」を行い、記者投票の結果に基づき、年度代表馬、競走馬各部門の受賞馬および特別賞を以下の通り決定した。
年度代表馬:キタサンブラック(栗東・清水久厩舎)
最優秀2歳牡馬:サトノアレス(美浦・藤沢和厩舎)
最優秀2歳牝馬:ソウルスターリング(美浦・藤沢和厩舎)
最優秀3歳牡馬:サトノダイヤモンド(栗東・池江寿厩舎)
最優秀3歳牝馬:シンハライト(栗東・石坂厩舎)
最優秀4歳以上牡馬:キタサンブラック(栗東・清水久厩舎)
最優秀4歳以上牝馬:マリアライト(美浦・久保田厩舎)
最優秀短距離馬:ミッキーアイル(栗東・音無厩舎)
最優秀ダートホース:サウンドトゥルー(美浦・高木登厩舎)
最優秀障害馬:オジュウチョウサン(美浦・和田郎厩舎)
特別賞:モーリス(美浦・堀厩舎)

TOP
● ホウライアキコが引退、繁殖入り(1/11)

13年デイリー杯2歳S(GU)などに優勝したホウライアキコ(牝6歳、栗東・南井厩舎)が、1月12日付で競走馬登録を抹消される。今後は北海道沙流郡日高町の長谷川一男牧場で繁殖馬となる予定。通算成績は17戦4勝。重賞は上記と同年の小倉2歳S(GV)の2勝。

TOP
● ディープインパクトが種牡馬2冠、ノーザンFはV6(1/8)

2016年のJRA開催が12月25日をもって全日程を終了し、JRA種牡馬成績などがまとまった。種牡馬総合部門では、重賞38勝を含め230勝を挙げ、自己最多の73億7053万1000円を獲得したディープインパクト(牡15歳、父サンデーサイレンス)が5年連続5回目のリーディングサイアーのタイトルを獲得。2位キングカメハメハに30億円超の大差を付けた。重賞38勝は03年のサンデーサイレンスと並び最多タイ。年間230勝は歴代8位となる。

※詳報は競馬ブックSmart、競馬ブックwebまたはwebライトの週間情報、週刊競馬ブックの日高通信365にも記載しております。

TOP
● ダービー馬ドゥラメンテが社台SSでお披露目(1/8)

2015年のダービー馬ドゥラメンテ(牡5歳、父キングカメハメハ)が12月27日、17年シーズンから種牡馬として供用される安平町の社台スタリオンステーションで報道陣にお披露目され、新生活へ向け元気な姿をアピールした。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● ダノンシャンティがBRFへ移動(1/8)

安平町の社台スタリオンステーションに繋養されていたダノンシャンティ(牡10歳、父フジキセキ)が12月10日、新冠町のビッグレッドファームへ移動した。2017年シーズンから新天地で種牡馬生活を続ける。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● マンハッタンカフェがJRA年間100勝(1/8)

12月25日の中山5R2歳新馬戦でマンハッタンカフェ産駒のデアレガーロ(牝3歳、美浦・大竹正博厩舎)がデビュー勝ちを収め、マンハッタンカフェ(牡、父サンデーサイレンス)はJRA年間100勝を達成した。2016年の年間100勝はディープインパクト、キングカメハメハ、ダイワメジャーらに続き6頭目。自身にとっては13年以来3年ぶり通算4度目の大台突破となった。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● G1・2勝ラブリーデイがブリーダーズSSで種牡馬入り(1/8)

2015年の秋の天皇賞馬ラブリーデイ(牡7歳、父キングカメハメハ)が12月21日、日高町のブリーダーズスタリオンステーションに入厩した。17年シーズンから種牡馬として新たな生活を始める。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● 名種牡馬スキャンが死亡、28歳(1/8)

種牡馬として数多くの活躍馬を送り出したスキャン(牡、父ミスタープロスペクター)が12月31日、功労馬として繋養されていた新ひだか町の荒木牧場で老衰のため死亡した。28歳だった。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● 川田将雅騎手が第5腰椎骨折の疑い(1/8)

8日(日)の京都競馬第2Rで、マリアベーラ(牝3歳)が4コーナーで転倒し、競走を中止。騎乗していた川田将雅騎手(31歳、栗東・フリー)が落馬し、第5腰椎骨折の疑いと診断された。

TOP
 

←最新のニュースに戻る
過去のニュース【2017年】
1月 1〜7日
過去のニュース【2016年】
12月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
11月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜3日
10月 2〜9日 10〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
9月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜1日
8月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
7月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
6月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜2日
5月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜4日
4月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日
3月 6〜12日 13〜20日 21〜26日 27〜2日
2月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜5日
1月 3〜10日 11〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
過去のニュース【2015年】
12月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
11月 1〜7日 8〜14日 15〜22日 23〜28日 29〜5日
10月 4〜11日 12〜17日 18〜24日 25〜31日
9月 6〜12日 13〜20日 21〜26日 27〜3日
8月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
7月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
6月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
5月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
4月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜2日
3月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜4日
2月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日
1月 5〜11日 12〜17日 18〜24日 25〜31日
過去のニュース【2014年】
12月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
11月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜6日
10月 5〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
9月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
8月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
7月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
6月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
5月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
4月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜3日
3月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
2月 2〜9日 10〜17日 18〜23日 24〜1日
1月 6〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
過去のニュース【2013年】
12月 1〜7日 8〜14日 15〜22日 23〜28日 29〜5日
11月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日
10月 6〜13日 14〜19日 20〜26日 27〜2日
9月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
8月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
7月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
6月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜6日
5月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
4月 7〜13日 14〜20日 21〜28日 29〜4日
3月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
2月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜2日  
1月 6〜13日 14〜20日 21〜26日 27〜2日  
過去のニュース【2012年】
12月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜5日
11月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜1日
10月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
powered by keibabook