KNNニューストピックス
RSS
● サクラバクシンオー産駒がJRA通算1400勝を達成(3/12)

12日(土)の阪神競馬第10Rでヴェルステルキング(牡4歳)が1着となり、サクラバクシンオー産駒が史上5頭目となるJRA通算1400勝を達成した。サクラバクシンオーは89年4月14日生まれ。北海道早来の社台ファームの生産馬で、父サクラユタカオー、母サクラハゴロモ。93、94年のG1スプリンターズSを連覇するなど21戦11勝。産駒はG1ではショウナンカンプで02年高松宮記念、ブランディスで04年中山大障害、中山グランドJ、グランプリボスで10年朝日杯FS、11年NHKマイルカップに優勝した。重賞は上記を含めて41勝を挙げている。

TOP
● ルメール騎手がJRA通算400勝を達成(3/12)

12日(土)の中京競馬第10Rでアストラエンブレムが1着となり、同馬に騎乗したクリストフ・ルメール騎手(36歳、栗東・フリー)が02年12月7日の初騎乗以来2709戦目でJRA通算400勝を達成した。現役35人目、外国人騎手では史上2人目。G1はハーツクライで制した05年有馬記念、ウオッカで制した09年ジャパンカップ、ベルシャザールで制した13年ジャパンカップダートなど6勝。重賞は上記を含め計30勝を挙げている。
ルメール騎手:13年前にJRAで初勝利を挙げたのも、本日400勝を達成できたのも中京競馬場でした。とても嬉しいです。今年はいい馬にも乗せていただいていて素晴らしいです。いつも応援ありがとうございます。毎レース頑張ります。

TOP
● 柴田善臣騎手がJRA通算2200勝を達成(3/12)

12日(土)の中山競馬第3Rでワイルドゲームが1着となり、同馬に騎乗した柴田善臣騎手(49歳、美浦・フリー)が85年3月9日の初騎乗以来19402戦目でJRA通算2200勝を達成した。史上5人目、現役では4人目。G1はヤマニンゼファーで制した93年安田記念、天皇賞・秋、ジャスタウェイで優勝した14年安田記念など9勝。重賞は上記を含め計91勝を挙げている。
柴田善騎手:年齢も年齢ですが、今年は注目されている若手もいますので、自分も負けないように長く乗りたいと思います。ここまで勝てたのも皆様の声援のおかげだと思っています。関係者の方々にも感謝しています。精進して頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

TOP
● 騎手記録達成あと少し(3/11)

柴田善騎手(美浦)通算2200勝あと1勝。田中勝騎手(美浦)通算1700勝あと3勝。熊沢騎手(栗東)通算1000勝あと2勝。勝浦騎手(美浦)通算800勝あと7勝。藤岡佑騎手(栗東)通算600勝あと4勝。太宰騎手(栗東)通算500勝あと5勝。ルメール騎手(栗東)通算400勝あと1勝。津村騎手(美浦)通算300勝あと2勝。武士沢騎手(美浦)通算300勝あと8勝。植野騎手(栗東)通算200勝あと1勝。石神騎手(美浦)通算100勝あと1勝。伊藤工騎手(美浦)、田中健騎手(栗東)通算100勝あと5勝。

TOP
● 調教師記録達成あと少し(3/11)

加用師(栗東)通算500勝あと1勝。角田師(栗東)通算100勝あと1勝。

TOP
● ドゥラメンテ121で首位タイ(3/11)

11日、IFHA(国際競馬統括機関連盟)から、本年1月1日から3月6日までのロンジンワールドベストレースホースランキングが発表された。今回は対象期間が短く、掲載されたのは117以上の30頭。首位はドゥラメンテ、カリフォルニアクローム、ポストポーンドの3頭で121。ドゥラメンテは日本ダービー以来の出走となった中山記念勝ちが高く評価された。カリフォルニアクロームはメイダン競馬場で行われたハンデキャップ競走を60Kで楽勝し、ポストポーンドもメイダン競馬場で行われたドバイシティオブゴールドを余裕あるレースで完勝している。4位タイには、マクトゥームチャレンジラウンド2を勝ったフロステッドと、昨年の米最優秀2歳牝馬でラスヴィルヘネスSを勝ったソングバードの2頭が120で並んだ。日本調教馬はドゥラメンテの他に、フェブラリーSを制したモーニンと、京都記念を制したサトノクラウンが117で第17位タイとなっている。

TOP
● リトルゲルダが引退、繁殖入り(3/11)

14年セントウルS(G2)に優勝したリトルゲルダ(牝7歳、栗東・鮫島厩舎)が、3月11日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道勇払郡安平町の追分ファームで繁殖馬となる予定。通算成績は29戦7勝(うち海外1戦0勝)。重賞は上記と14年北九州記念(G3)の2勝。

TOP
● マカヒキは川田将雅騎手とのコンビで皐月賞へ(3/11)

デビューから3連勝で弥生賞を制したマカヒキ(牡3歳、栗東・友道厩舎)は川田将雅騎手(30歳、栗東・フリー)との新コンビで皐月賞に向かう。若駒S、弥生賞で同馬の手綱を取ったクリストフ・ルメール騎手は皐月賞でサトノダイヤモンドに騎乗する。

TOP
● 栗東所属馬8頭は16日に出国(3/10)

3月26日(土)にドバイのメイダン競馬場で行われるドバイWCデイ諸競走に参戦するホッコータルマエ(牡7歳、栗東・西浦厩舎)、ラストインパクト(牡6歳、栗東・角居厩舎)、ベルカント(牝5歳、栗東・角田厩舎)、ワンアンドオンリー(牡5歳、栗東・橋口慎厩舎)、リアルスティール(牡4歳、栗東・矢作厩舎)、オンザロックス(牡3歳、栗東・森厩舎)、ユウチェンジ(牡3歳、栗東・森厩舎)、ラニ(牡3歳、栗東・松永幹厩舎)の出国日程がJRAより発表された。
○出国日:3月16日(水)
○出国便:EK9351便
関西国際空港 19時00分発
○輸出検疫場所:栗東トレーニングセンター
○輸出検疫期間:3月10日(木)〜3月16日(水)

TOP
● エアロヴェロシティは15日に来日――高松宮記念(3/9)

3月27日(日)に中京競馬場で行われる高松宮記念(G1、芝1200m)に出走可能な選出馬となっていたエアロヴェロシティ(セン8歳、香港・P.オサリバン厩舎)の来日日程が発表された。3月15日(火)の6時20分にCX006便にて成田空港に到着後、競馬学校へと移動する予定。

TOP
● 橋田満調教師が日本中央競馬会運営審議会委員に就任(3/9)

JRAは7日、3月4日付で橋田満調教師((一社)日本調教師会会長)を日本中央競馬会運営審議会委員に任命すると発表した。

TOP
● 日本馬4頭がドバイWCデイ諸競走への招待を受諾(3/9)

3月26日(土)にドバイのメイダン競馬場で行われるドバイWCデイ諸競走に、下記の通り日本馬が選出され、関係者が招待を受諾した。
○ドバイワールドカップ(G1、ダ2000m)
ホッコータルマエ(牡7歳、栗東・西浦厩舎)
○ドバイシーマクラシック(G1、芝2410m)
ワンアンドオンリー(牡5歳、栗東・橋口慎厩舎)
○アルクオーツスプリント(G1、芝1000m)
ベルカント(牝5歳、栗東・角田厩舎)
○UAEダービー(G2、ダ1900m)
ラニ(牡3歳、栗東・松永幹厩舎)

TOP
● JAIRSが引退名馬助成金後期申請の受付開始(3/6)

JAIRSジャパン・スタッドブック・インターナショナルは2月26日、本年度の引退名馬繋養展示事業助成金(後期分)の交付申請受付を開始した。この事業は、競馬、繁殖や乗馬として供用されなくなった引退競走馬(競走を引退した馬)に助成金を交付するもの。助成対象は10歳以上のJRA重賞、NAR交流重賞の勝ち馬となっている。

※詳報は競馬ブックSmart、競馬ブックwebまたはwebライトの週間情報、週刊競馬ブックの日高通信365にも記載しております。

TOP
● ケープブランコの本邦初産駒が誕生(3/6)

2010年の愛ダービー馬で、昨シーズンから新ひだか町のJBBA日本軽種馬協会静内種馬場で種牡馬生活を送っているケープブランコ(牡9歳、父ガリレオ)の本邦初年度産駒が2月8日、新冠町のハシモトファームで誕生した。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● JBBAがワークショップ、フットケアの症例を報告 馬のアシと蹄を考える(3/6)

回リム&フットケア・ワークショップ」が2月4日夜、新ひだか町のJBBA日本軽種馬協会静内種馬場研修所で開催され、出席した約40名の装蹄師や獣医師がフットケアに関する4つの症例報告について相互理解を深めた。 0920160306
※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● ステイゴールドが11世代連続JRA重賞制覇(3/6)

2月27日に阪神競馬場で行われた3歳マイル重賞、G3アーリントンCにおいて、ステイゴールド産駒のレインボーライン(牡3歳、栗東・浅見秀一厩舎)が勝利を収め、ステイゴールド(牡、父サンデーサイレンス)は初年度産駒から11世代連続JRA重賞制覇を成し遂げた。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● ホッカイドウ競馬、2016年度開催日程を発表(3/6)

ホッカイドウ競馬を運営するHRA北海道軽種馬振興公社はこのほど、2016年シーズンの開催日程を発表した。今シーズンは4月20日に開幕し、11月10日に閉幕。昨シーズン同様15開催80日間の全日程を門別競馬場でグランシャリオナイターとして開催する。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● ディープインパクトが史上最速でJRA通算1100勝(3/6)

6日(日)の中山競馬第8Rでソールインパクト(牡4歳)が1着となり、ディープインパクト産駒が史上11頭目となるJRA通算1100勝を達成した。5年8カ月16日での達成は、キングカメハメハの6年7カ月5日を大幅に上回り、史上最速。ディープインパクトは02年3月25日生まれ。北海道早来のノーザンファームの生産馬で、父サンデーサイレンス、母ウインドインハーヘア。05年にクラシック三冠に優勝するなど通算14戦12勝(うち海外1戦0勝)。産駒はGTでは日本ダービーを連覇(12年ディープブリランテ、13年キズナ)、桜花賞を4連覇(11年マルセリーナ、12年ジェンティルドンナ、13年アユサン、14年ハープスター)するなど28勝。なお重賞は、同日のマカヒキによる弥生賞勝利(1101勝目)により、計114勝となった。

TOP
● 西田雄一郎騎手がJRA通算200勝(3/6)

6日(日)の小倉競馬第6Rでメイスンキャプテンが1着となり、同馬に騎乗した西田雄一郎騎手(41歳、美浦・フリー)が95年3月4日の初騎乗以来5621戦目でJRA通算200勝を達成した。現役では58人目。重賞はサクラエイコウオーで制した96年七夕賞(G3)、ケイティラブで制した10年アイビスサマーダッシュ(G3)の2勝。
西田騎手:200勝という数字は自分なりのペースで与えられた仕事をコツコツとやってきた結果であり、達成できて嬉しいです。いぶし銀と呼ばれるような年齢になりましたが、毎年入ってくる新人には気持ちで負けないよう頑張っています。「こういう馬は西田に任せろ」と馬主さんや調教師さんに言っていただけるよう、これからもひとつでも上の着順を目指して、全力で騎乗したいと思います。

TOP
● D.バルジュー騎手がJRA通算100勝(3/6)

6日(日)の小倉競馬第2Rでアヴェーヌモンが1着となり、同馬に騎乗したダリオ・バルジュー騎手(39歳、イタリア国籍)が02年11月23日の初騎乗以来1282戦目でJRA通算100勝を達成した。現役では83人目。外国人騎手としては5人目。G1はコスモサンビームで制した03年朝日杯FSの1勝。重賞は上記を含めて計4勝。
バルジュー騎手:いつも応援ありがとうございます。02年に初めて日本で騎乗しましたが、今回は100勝達成をひとつの目標としていたので、達成できて嬉しいです。難しいかもしれませんが、日本の競馬が大好きなので、JRAのジョッキーになるのが夢です。

TOP
 

←最新のニュースに戻る
過去のニュース【2016年】
2月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜5日
1月 3〜10日 11〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
過去のニュース【2015年】
12月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
11月 1〜7日 8〜14日 15〜22日 23〜28日 29〜5日
10月 4〜11日 12〜17日 18〜24日 25〜31日
9月 6〜12日 13〜20日 21〜26日 27〜3日
8月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
7月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
6月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
5月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
4月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜2日
3月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜4日
2月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日
1月 5〜11日 12〜17日 18〜24日 25〜31日
過去のニュース【2014年】
12月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
11月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜6日
10月 5〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
9月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
8月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
7月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
6月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
5月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
4月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜3日
3月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
2月 2〜9日 10〜17日 18〜23日 24〜1日
1月 6〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
過去のニュース【2013年】
12月 1〜7日 8〜14日 15〜22日 23〜28日 29〜5日
11月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日
10月 6〜13日 14〜19日 20〜26日 27〜2日
9月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
8月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
7月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
6月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜6日
5月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
4月 7〜13日 14〜20日 21〜28日 29〜4日
3月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
2月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜2日  
1月 6〜13日 14〜20日 21〜26日 27〜2日  
過去のニュース【2012年】
12月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜5日
11月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜1日
10月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
powered by keibabook