KNNニューストピックス
RSS
● トウケイヘイローが引退、種牡馬に(10/10)

トウケイヘイロー(牡6歳、栗東・清水久厩舎)が10月10日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道日高郡新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる予定。通算成績は27戦8勝(うち海外3戦0勝)。重賞は13年札幌記念(G2)など4勝。なお、同馬は8日(木)に右前浅屈腱炎を発症していることが判明していた。

TOP
● 10月10日(土)の東京競馬は9Rまで発走時刻を繰り下げ(10/10)

10月10日(土)の東京競馬は、常磐道での事故の影響により馬運車の到着が遅れているため、1Rから9Rまで、発走予定時刻を繰り下げて行われる。発走時刻の変更は以下の通り。
【10日東京 発走予定時刻】
1R→11時10分
2R→11時35分
3R→12時01分
4R→12時30分
5R→13時00分
6R→13時25分
7R→13時50分
8R→14時15分
9R→14時40分

TOP
● 騎手記録達成あと少し(10/9)

四位騎手(栗東)通算1500勝あと3勝。熊沢騎手(栗東)通算1000勝あと7勝。松岡騎手(美浦)通算700勝あと7勝。西田騎手(美浦)通算200勝あと1勝。植野騎手(栗東)通算200勝あと3勝。丹内騎手(美浦)通算200勝あと4勝。石神騎手(美浦)通算100勝あと1勝。

TOP
● 調教師記録達成あと少し(10/9)

中竹師(栗東)通算400勝あと2勝。藤原辰師(美浦)通算300勝あと2勝。

TOP
● トウケイヘイローが屈腱炎を発症(10/8)

3日(土)のシリウスSで8着だったトウケイヘイロー(牡6歳、栗東・清水久厩舎)が右前浅屈腱炎を発症していることが判明した。今後9カ月以上の休養を要する見込み。

TOP
● セイクリッドバレーが引退、乗馬に(10/7)

9月6日(日)の丹頂Sで12着だったセイクリッドバレー(牡9歳、美浦・高橋裕厩舎)が10月6日付で競走馬登録を抹消された。今後は新潟競馬場で乗馬となる予定。通算成績は50戦4勝。重賞は11年新潟大賞典(G3)の1勝。

TOP
● マジンプロスパーが引退、種牡馬に(10/7)

12、13年のCBC賞(G3)を連覇したマジンプロスパー(牡8歳、栗東・中尾厩舎)が10月7日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道新冠町のハシモトファームで種牡馬となる予定。通算成績は35戦7勝。重賞は上記のほか、12年阪急杯(G3)の3勝。

TOP
● キズナの繋養先が社台SSに決定(10/7)

13年の日本ダービーを制したキズナ(牡5歳)は北海道勇払郡安平町の社台スタリオンステーションに繋養されることになった。なお、同馬は9月24日付で競走馬登録を抹消している。

TOP
● エンパイアメーカーが米国へ移籍決定(10/7)

11年から日本軽種馬協会の北海道静内種馬場で繋養されている種牡馬エンパイアメーカー(牡15歳、父アンブライドルド)が、米国のゲインズウェイファームに移籍することになった。現役時代にはベルモントSなど米国G1を3勝。産駒にはフェデラリスト(12年中山金杯、中山記念)やイジゲン(12年武蔵野S)などがいる。

TOP
● 2015年シーズン日高地区主要種牡馬の種付頭数まとまる(10/4)

日高地区やJBBA日本軽種馬協会のスタリオン施設で供用された主要種牡馬の2015年シーズン種付頭数がまとまった。種馬場別では1324頭を記録した日高町のブリーダーズスタリオンステーションが2シーズン連続でトップ。種牡馬別では同SSで供用されたブラックタイド(牡14歳、父サンデーサイレンス)が194頭を集め、初の1位に輝いた。

※詳報は競馬ブックSmart、競馬ブックwebまたはwebライトの週間情報、週刊競馬ブックの日高通信365にも記載しております。

TOP
● ハーツクライがJRA年間100勝を達成(10/4)

9月27日の中山3レースで、ハーツクライ産駒のヴァシリーサ(牝3歳、美浦・古賀慎明厩舎)が勝利を収め、ハーツクライ(牡14歳、父サンデーサイレンス)はJRA年間100勝を達成した。今年の年間100勝はキングカメハメハ、ディープインパクトに次いで3頭目。自身にとっては昨年に続き2年連続2回目の大台突破となった。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● オルフェーヴルをお披露目、NHPツアー(10/4)

秋の大型連休“シルバーウィーク”真っ只中の9月21日、苫小牧市のノーザンホースパークが主催する「オルフェーヴルとディープインパクトに会いにいこう!バスツアー」が安平町の社台スタリオンステーションで開催され、400名を超える応募の中から抽選で選ばれた50名に、オルフェーヴルら人気種牡馬がお披露目された。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
● JBBAが種牡馬エスケンデレヤの導入決定

JBBA日本軽種馬協会は9月29日、米・テイラーメイドファームに繋養中の種牡馬エスケンデレヤ(牡8歳、父ジャイアンツコーズウェイ)を導入すると発表した。来シーズンから新ひだか町のJBBA静内種馬場で繋養される。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

TOP
 

←最新のニュースに戻る
過去のニュース【2015年】
9月 6〜12日 13〜20日 21〜26日 27〜3日
8月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
7月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
6月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
5月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
4月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜2日
3月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜4日
2月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日
1月 5〜11日 12〜17日 18〜24日 25〜31日
過去のニュース【2014年】
12月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
11月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜6日
10月 5〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
9月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜4日
8月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
7月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜2日
6月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
5月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
4月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜3日
3月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
2月 2〜9日 10〜17日 18〜23日 24〜1日
1月 6〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
過去のニュース【2013年】
12月 1〜7日 8〜14日 15〜22日 23〜28日 29〜5日
11月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日
10月 6〜13日 14〜19日 20〜26日 27〜2日
9月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
8月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
7月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
6月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜6日
5月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
4月 7〜13日 14〜20日 21〜28日 29〜4日
3月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
2月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜2日  
1月 6〜13日 14〜20日 21〜26日 27〜2日  
過去のニュース【2012年】
12月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜5日
11月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜1日
10月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
powered by keibabook