KNNニューストピックス
RSS
● 森田直行調教師がJRA初勝利を挙げる(6/14)

14日の阪神競馬第11R安芸Sでキョウエイアシュラ(牡7歳)が1着となり、同馬を管理する森田直行調教師(52歳、栗東)がJRA初勝利を挙げた。今年3月2日の管理馬初出走以来64戦目。
森田師:勝利した瞬間はさすがに震えました。馬主、矢作調教師、川須騎手、そして周りのスタッフのおかげで勝利することができたと思います。これからも感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

TOP
● 矢野英一調教師がJRA通算100勝を達成(6/14)

14日(土)の東京競馬第2Rでオニノシタブル(牡3歳)が1着となり、同馬を管理する矢野英一調教師(44歳、美浦)が09年3月1日の管理馬初出走以来1458戦目でJRA通算100勝を達成した。重賞はフォーエバーマークで制した13年キーンランドC(G3)の1勝。
矢野英師:1勝の重みを感じながら毎回のレースに臨んでいますが、今日ほど嬉しいことはありません。100勝という数字は、馬主さんや家族、スタッフの協力があって成し遂げられたものと思っています。引き続きみなさまの協力を得ながら、頑張ってまいりたいと思いますので、ご声援をお願いいたします。

TOP
● 騎手記録達成あと少し(6/13)

浜中騎手(栗東)通算600勝あと4勝。荻野琢騎手(栗東)通算100勝あと1勝。石神騎手(美浦)通算100勝あと6勝。

TOP
● 調教師記録達成あと少し(6/13)

湯窪師(栗東)通算200勝あと1勝。矢野英師(美浦)通算100勝あと1勝。

TOP
● クラリティシチーはラジオNIKKEI賞へ(6/13)

皐月賞8着のあと、自己条件の東京戦を完勝したクラリティシチー(牡3歳、美浦・上原厩舎)は、7月6日のラジオNIKKEI賞(G3、福島、芝1800m)に向かうことが決まった。

TOP
● マジカルポケットが引退、乗馬に(6/12)

10年の函館2歳S(G3)に優勝したマジカルポケット(牡6歳、美浦・手塚厩舎)が6月12日付で競走馬登録を抹消された。今後は福島県の鎌田牧場にて乗馬となる予定。通算成績は16戦2勝。重賞は上記の1勝。

TOP
● 宝塚記念ファン投票最終発表(6/12)

6月29日に阪神競馬場で行われる宝塚記念(G1、芝2200m)のファン投票最終集計がJRAより発表された。ベスト10は以下の通り。投票総数794,812票、有効投票総数は794,160票。
@ゴールドシップ 51,366票
Aウインバリアシオン 44,698票
Bジェンティルドンナ 40,698票
Cジャスタウェイ 38,540票
Dフェノーメノ 33,009票
Eエピファネイア 30,730票
Fメイショウマンボ 30,510票
Gキズナ 29,271票
Hハープスター 22,477票
Iヴィルシーナ 20,901票

TOP
● マーティンボロ、エプソムC回避(6/12)

中日新聞杯の勝ち馬マーティンボロ(牡5歳、栗東・友道厩舎)は15日(日)のエプソムC(東京、G3、芝1800m)への出走を予定していたが、左後肢に腫れが見られたため大事を取って同レースを回避する。

TOP
● ショウナンマイティが骨折(6/11)

6月8日の安田記念(G1)に出走して3着だったショウナンマイティ(牡6歳、栗東・梅田智厩舎)は、左第2中手骨々折ならびに左第4中手骨々折を発症していることが判明した。今後3カ月以上の休養を要する見込み。

TOP
● コディーノが死亡(6/11)

12年の札幌2歳S(G3)や東スポ杯2歳S(G3)に優勝したコディーノ(牡4歳、美浦・藤沢和厩舎)は疝痛による経過観察中だったが、6月11日に容態が急変したため、安楽死処分がとられた。通賛成績は11戦3勝。重賞は上記の2勝。

TOP
● JRA日高育成牧場、見学バスツアー開催(6/8)

浦河町のJRA日高育成牧場は7月2日から「日高育成牧場見学バスツアー」を開催する。

TOP
● ジャパンCダート優勝馬ベルシャザールが社台SSで種牡馬入り(6/8)

昨年のジャパンCダート優勝馬ベルシャザール(牡6歳、父キングカメハメハ)が現役を引退することになり5月31日、安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬入りした。

TOP
● 「セリ馬の手入れと飼養管理」講習会を開催(平取)(6/8)

平取町軽種馬生産振興会は5月30日、平取町の平取町農協2階会議室と北島牧場において、これから始まる品評会や1歳市場に役立てるため、「セリ馬の手入れの仕方と飼養管理について」の講習会を開催した。

TOP
● 「HBAセレクションセール」、上場馬256頭が決定(6/8)

新ひだか町の北海道市場で7月22日に開催される「セレクションセール/サラブレッド1歳」の上場馬がこのほど、主催者のHBA日高軽種馬農協から発表された。今年は470頭の申し込みから、実馬検査や選考基準に基づいて行われた選考委員会により256頭(牡192頭、牝64頭)の上場を決定。昨年より19頭増加した。

TOP
● 三浦皇成騎手2日間の騎乗停止(6/8)

8日(日)の東京競馬第8Rで2位に入線したブライトマーサが決勝線手前で内側に斜行して他馬の進路が狭くなったことについて、ブライトマーサに騎乗していた三浦皇成騎手(24歳、美浦・鹿戸雄厩舎所属)が騎乗停止処分を受けた。期間は6月14、15日の2日間。

TOP
● 柴田大知騎手が2日間の騎乗停止(6/8)

8日(日)の東京競馬第4Rにおいて、最後の直線コースでコスモラパンが外側に斜行し、他馬の進路が狭くなった。このことについて、同馬に騎乗した柴田大知騎手(36歳、美浦・フリー)は6月14、15日の2日間の騎乗停止となった。

TOP
 

過去のニュース【2014年】
6月 1〜7日
5月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
4月 6〜12日 13〜19日 20〜26日 27〜3日
3月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜5日
2月 2〜9日 10〜17日 18〜23日 24〜1日
1月 6〜12日 13〜18日 19〜25日 26〜1日
過去のニュース【2013年】
12月 1〜7日 8〜14日 15〜22日 23〜28日 29〜5日
11月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日
10月 6〜13日 14〜19日 20〜26日 27〜2日
9月 1〜7日 8〜14日 15〜21日 22〜28日 29〜5日
8月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜31日
7月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
6月 2〜8日 9〜15日 16〜22日 23〜29日 30〜6日
5月 5〜11日 12〜18日 19〜25日 26〜1日
4月 7〜13日 14〜20日 21〜28日 29〜4日
3月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜30日 31〜6日
2月 3〜9日 10〜16日 17〜23日 24〜2日  
1月 6〜13日 14〜20日 21〜26日 27〜2日  
過去のニュース【2012年】
12月 2〜8日 9〜15日 16〜23日 24〜29日 30〜5日
11月 4〜10日 11〜17日 18〜24日 25〜1日
10月 7〜13日 14〜20日 21〜27日 28〜3日
powered by keibabook