元気はつらつ 辻三蔵の大穴ホームラン!

開催日ごとに4レースを予想する「辻三蔵の大穴★ホームラン」をすべて見たい方は

   最新の情報に更新

  • 日曜のレース
  • 土曜のレース

本日のメインレース予想

池田委員長からひとこと

辻さんは、グリーンチャンネルなどテレビで拝見していると、大変元気のいい若者という感じを受けます。若さあふれる穴予想に期待しましょう!

 

アメリカJCC(G2) 中山・日曜11R 芝2200m

予想印
◎(12)クリールカイザー
○(8)ゴールドシップ
▲(17)ショウナンラグーン
☆(1)ダークシャドウ
△(14)ミトラ
△(9)エアソミュール
△(3)マイネルディーン

自信度A

 

買い目
馬連 12⇒8・17・1・14・9・3
3連複 軸1頭流し 
軸12 相手8・17・1・14・9・3(計15点)
3連単 軸1頭マルチ
軸12 相手8・17・1・14・9(計60点)

 調教抜群 ◎クリールカイザー ベストの舞台で結果を出す

 08年以降、アメリカJCCの調教コース別成績を調べると、関東馬は昨年の優勝馬ヴェルデグリーンが採用した「美南W」調教が最適。アメリカJCCが行われる中山芝2200mはスタート地点が直線の坂下にあり、ゴールまでに2度の坂越えが必要となる。南馬場ウッドコースには直線に高低差1mの坂があるのでスタンド前の入場口から入り、ウッドコースを1周半回ることで2度の坂越えを調教で実践できる。
  調教パターンを調教コース:美南W、5F67秒6以内、4F52秒3以内、1F13秒3以内、コース取り:7分以内に設定した場合、[1・2・1・4](複勝率50%、複勝回収率104%)の好成績を収めている。中山芝2200mは外回りコースを使うため、向正面から3コーナーにかけて緩やかな下り坂になるので加速がつきやすく、スピードの持続力が要求される。調教でも5F目から14秒台の速いラップを刻み、加速を促した状態でラスト1Fを13秒前半でまとめることが重要だ。
  ◎クリールカイザーは上記の「好走調教パターン」をクリア。今週の南馬場ウッドコースでは4F目を13秒2のハイラップで入り、内目を突いて一気に加速。軽快なフットワークでラスト1Fを13秒3でまとめた(全体時計:5F66秒2B馬なり)4F50秒1は自己ベストを更新する好タイム。昨年のオールカマー(3着)、アルゼンチン共和国杯(2着)の直前追い切りでも4F50秒台を出したが、脚色を「馬なり」で締め括ったのは優秀だ
  2度の坂越えは昨年のアルゼンチン共和国杯(2着)、ステイヤーズS(3着)で克服しており、中山芝2200mは昨春の湾岸S(1600万下)を快勝したベストの舞台持ち前の先行力を生かせば、ゴールドシップの追撃を振り切る可能性はある。
  鞍上には昨年のアメリカJCCを制した田辺騎手を配した。相沢厩舎は昨年の優勝馬ヴェルデグリーンに続く、連覇をこの馬で狙う。

 

 

東海S(G2) 中京・日曜11R ダ1800m

予想印
◎(13)グランドシチー
○(8)ナムラビクター
▲(10)ランウェイワルツ
☆(5)ニホンピロアワーズ
△(6)コパノリッキー
△(4)インカンテーション
△(1)マイネルクロップ

自信度A

 

買い目
馬連 13⇒8・10・5・6・4・1
3連複 軸1頭流し 
軸13 相手8・10・5・6・4・1(計15点)
3連単 軸1頭マルチ
軸13 相手8・10・5・6・4(計60点)

 衰えはない ◎グランドシチー 56キロなら好勝負

 今年で8歳になる◎グランドシチーは老いてますます盛ん。中間の調整では津村騎手を背に2週連続、意欲的な調教をこなした今週の南馬場ウッドコースでは外目を回ってビッシリ追い、ラスト1F13秒4を計測した(全体時計:4F53秒3D一杯)。
  調教パターンを調教コース:美南W、調教の脚いろ:一杯、調教騎乗騎手:津村明秀、4F53秒3以内、1F13秒5以内、コース取り:5〜9分目に設定した場合、2戦2勝。13年3月のマーチS(GV)1着、12年12月のフェアウェルS(オープン)1着が該当しており、冬場で馬体が絞れない時期には打ってつけのハードトレーニングだ
  最近は58キロの極量がキツく、良績は56キロに集中。昨年の東海Sで2着したときも56キロだった。内枠では行き脚がつかないので、外枠(8枠13番)を引いたのも好材料。昨年の東海S(2着)が6枠12番なら、13年にマーチSを勝ったときも8枠15番。エンジンのかかりが遅いので外枠を利用してスムーズに加速できる形が理想だ。歴戦の古豪が底力を発揮する。

 

 

本日のメインレース予想

本日のホームラン予想

池田委員長からひとこと

辻さんは、グリーンチャンネルなどテレビで拝見していると、大変元気のいい若者という感じを受けます。若さあふれる穴予想に期待しましょう!

 

京都牝馬S(G3) 京都・土曜11R 芝1600m

予想印
◎(1)メイショウスザンナ
○(11)フォーエバーモア
▲(4)ダンスアミーガ
☆(3)マコトブリジャール
△(13)ケイアイエレガント
△(5)トーセンベニザクラ
△(7)ベルルミエール

自信度A

 

買い目
馬連 1⇒11・4・3・13・5・7
3連複 軸1頭流し 
軸1 相手11・4・3・13・5・7(計15点)
3連単 軸1頭マルチ
軸1 相手11・4・3・13・5(計60点)

  調教抜群 ◎メイショウスザンナ 積極策で勝負

 ◎メイショウスザンナは高橋義忠厩舎の「勝負手」難波騎手を調教に起用。14年以降、難波騎手が高橋義忠厩舎の直前追い切りに騎乗した場合、[9・6・9・42](勝率14%、複勝率36%)の好成績を収めている(1月18日現在)。
  中間の調整では難波騎手を背に2週連続、意欲的な攻め馬を消化。1週前の栗東CWコースではラスト1F11秒9の伸び脚で同格のメイショウサミット(古馬オープン)相手に1馬身先着(調教時計:6F84秒8)。今週の栗東坂路では自己ベストに迫る4F51秒6の好時計をマークラスト1F12秒4と抜群の伸びを見せた(調教時計:3F37秒8)。
  調教パターンを調教コース:栗東坂、調教騎乗騎手:難波剛健、3F38秒7以内、1F12秒4以内に設定した場合、[2・0・1・0]と複勝率100%(複勝回収率390%)。5走前のテレビユー福島賞(7番人気)1着、前走のターコイズS(6番人気)3着が含まれる「好走調教」だ。
  前走のターコイズSは内枠が仇となり、馬群に押し込まれて身動きが取れず、差し遅れの形になった。丸田騎手も「ハナに行くことを考えていたのですが、こちらが思った以上に行き脚がつかず、中団からの競馬になりました。最後は前の馬と脚色が同じになりましたし、もう少し位置が取れれば結果は違ったと思います」と振り返る。それでも前走から着用したブリンカー効果で最後まで集中して走れたのは好材料だ
  丸田騎手はこの馬に乗るために京都遠征を決断。前走同様、内枠(1番枠)を引いたので積極策で活路を開く丸田得意の「イン逃げ」に賭ける

 

 

アレキサンドライトS 中山・土曜11R ダ1800m

予想印
◎(12)ベルゲンクライ
○(14)マイネルバウンス
▲(3)リッカルド
☆(13)エルマンボ
△(9)ティアップレーヴ
△(4)ヴァンガード
△(10)アドマイヤジャコモ

自信度B

 

買い目
馬連 12⇒14・3・13・9・4・10
3連複 軸1頭流し 
軸12 相手14・3・13・9・4・10(計15点)
3連単 軸1頭マルチ
軸12 相手14・3・13・9・4(計60点)

  前走快勝 ◎ベルゲンクライ 3連勝でオープン入りを果たす

 「あまりに状態が良いので一足飛びで川崎記念に使いたかったぐらいだ。この馬の将来のためにも確実に自己条件を勝っておきたい」大久保洋調教師の言葉にも力が入る◎ベルゲンクライ。2走前からダート路線に転向して500万、1000万を連勝。前走の初日の出賞(中山ダ1800m)は馬込みに入れて脚を溜めると、3コーナーを過ぎてから一気に加速。直線で大外に出すと、豪快に差し切った。最後はサウンドトゥルーにクビ差まで迫られたが、同馬は先週の初凪賞を2馬身差で快勝している。勝ち時計の1分53秒6は翌週の招福S(古馬1600万下)を0秒8上回る好タイム。数字上の計算では1600万でも即通用する。
  中2週になるが、2週連続、ショウナンラグーン(中山日曜11RアメリカJCC出走)相手に熱のこもった調教をこなした。今週の南馬場ウッドコースでは自己ベストを更新するラスト1F12秒1(全体時計:6F82秒4)を計測。晩成血統らしく、本格化を伺わせる調教内容だ怒涛の3連勝でオープン入りを果たす

 

 

 

筆者プロフィール
辻三蔵(つじ さんぞう)

辻 三蔵(つじ さんぞう)

レーシングライター、元『ホースニュース馬』美浦所属トラックマン。
1974年広島県出身。明治大学卒業後、『ホースニュース馬』社に入社。井崎脩五郎を師と仰ぐが、データの師匠に対して、徹底的な現場主義。馬社休刊後、レーシングライターとして美浦トレセンで取材する日々を送る。『日本経済新聞』、『日本農業新聞』、『優駿』、『サラブレ』などで執筆するほか、グリーンチャンネル「KEIBAコンシェルジュ」「うまラボ〜ランニングフォーム研究所」にレギュラー出演している。

 

【今後のテレビ出演】 グリーンチャンネル
『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』 

Blog 「辻三蔵の辻説法」

 

開催日ごとに4レースを予想する「辻三蔵の大穴★ホームラン」をすべて見たい方は


競馬道OnLine/予想&コラム

「今週の無料予想」のバックナンバー

下の日付をクリックすると、「今週の無料予想」のバックナンバーを見ることができます。「ケイバドウジョウ」からは競馬道AI的予想、メインレースブギ、小渕高慶の本日の3番勝負などが、「今週の無料予想」に登場します。また、「プレミアム予想コーナー」は穴ロジ爆弾、アベコーの飛び出せメインの穴!、辻三蔵の大穴ホームラン、古谷剛彦の爽快!本日もナイスショット!などの人気コンテンツを見ることが可能です。

【2017年】
4月 1/2日 8/9日 15/16日 22/23日
3月 4/5日 11/12日 18/19/20日 25/26日
2月 4/5日 11/12/13日 18/19日 25/26日
1月 5日 7/8日 14/15/16/17日 21/22日 28/29日

【2016年】
12月 3/4日 10/11日 17/18日 23/24/25日
11月 5/6日 12/13日 19/20日 26/27日
10月 1/2日 8/9/10日 15/16日 22/23日 29/30日
9月 3日 4日 10/11日 17/18日 24/25日
8月 6/7日 13/14日 20/21日 27/28日
7月 2/3日 9/10日 16/17日 23日 24日 30/31日
6月 4/5日 11/12日 18/19日 25/26日
5月 7日 8日 14日 15日 21日 22日 28/29日
4月 2/3日 9/10日 16日 17日 23/24日 30/1日
3月 5/6日 12/13日 19/20/21日 26/27日
2月 6/7日 13日 14日 20日 21日 27日 28日
1月 5日 9/10/11日 16/17日 23/24日 30日 31日

【2015年】
12月 5/6日 12/13日 19/20日 26/27日
11月 1日 7/8日 14/15日 21日 22日 23日 28/29日
10月 3日 4日 10/11/12日 17/18日 24日 25日 31日
9月 5/6日 12/13日 19/20/21日 26/27日
8月 1日 2日 8日 9日 15日 16日 22/23日 29/30日
7月 4/5日 11/12日 18/19日 25/26日
6月 6/7日 13/14日 20/21日 27/28日
5月 2/3日 9日 10日 16日 17日 23日 24日 30/31日
4月 4/5日 11/12日 18/19日 25/26日
3月 1日 7/8日 14/15日 21/22日 28/29日
2月 1日 7/8日 14日 15日 21日 22日 28日
1月 4/5日 10/11/12日 17/18日 24/25日 31日

【2014年】
12月 6日 7日 13/14日 20/21日 27/28日
11月 1/2日 8日 9日 15/16日 22日 23日 24日 29日 30日
10月 4/5日 11/12/13/14日 18/19日 25/26日
9月 6日 7日 13日 14日 20/21日 26/27日
8月 2/3日 9/10日 16日 17日 23/24日 30日 31日
7月 5/6日 12/13日 19/20日 26/27日
6月 7日 8日 14日 15日 21日 22日 28日 29日
5月 3日 4日 10日 11日 17/18日 24日 25日 31/1日
4月 5日 6日 12/13日 19/20日 26/27日
3月 1日 2日 8/9日 15日 16日 21日 22日 23日 29日 30日
2月 1/2日 8/9/10日 15日 16日 17/18日 22/23/24日
1月 5日 6日 11日 12日 13日 18日 19日 25/26日