水野宙のみんなが忘れた見えない法則

開催日ごとに2レース予想する、水野宙の「みんなが忘れた見えない法則」を見たい方は

本日の法則レース1
オーシャンS(G3) 中山・土曜11R 芝1200m
予想印
◎(3)ネロ
○(16)アルビアーノ
▲(7)スノードラゴン
△(4)カハラビスティー
△(2)ハクサンムーン
△(6)ゴールドペガサス
△(1)スカイキューティー
 
買い目
3連単 フォーメーション
1着3.16.7
2着3.16.7.4.2
3着3.16.7.4.2.6.1
(計60点)
馬連 ながし
軸3 相手16.7.4.2.6.1
(計6点)
得意コースで◎ネロ
リピーターに注意するレースで去年は3年前の勝ち馬サクラゴスペルが1年置いて穴を開けた。一度馬券になった馬は、年をまたいでも3着以内に入ってくることが多いので前走二桁着順でも必ず押さえておきたい。中山芝1200m巧者に注意。中山だけは上がり最速で走る馬がいたら穴馬候補。準オープンで中山芝1200m、3着以内を繰り返している馬がいたら押さえておこう。また、高齢馬だからと油断していると8歳馬でも突っ込んでくる。穴は短距離好走歴のある4歳馬の人気薄。今回は前に行きたい馬が内枠に集まり先行争いが厳しくなりそうだが、逃げ馬に勝ち馬はいない。勝つのは先行チョイ差しか中団待機の差し馬。◎ネロは前走、京都の内回りシルクロードSでは9着で、不利な外々を回り最後に脚が残っていなかった。2走前の中山ラピスラズリSでは2番手追走から楽に抜け出し勝ちきった。得意のコースに戻りラピスラズリSと同じ走りができれば勝ち負けできる。人気になりそうな〇アルビアーノはスワンSで中団に構え、最後は鋭い伸び脚で差しきった。初の1200m、初のハンデ55キロとマイナス材料は多いが、馬格のある馬なので十分通用するはず。▲スノードラゴンは2年前の2着馬で、その後、高松宮記念を勝っているG1馬。8歳馬で長期休み明けだが、G1馬なので人気がなくても買う。前が止まれば大外から一気に飲み込む。自分のペースで逃げたら粘る△カハラビスティー。去年の2着馬で、走るかどうか本人次第の△ハクサンムーン。惜しいレースが続く追い込み馬△ゴールドペガサス。中山芝1200mで連勝中の昇級馬△スカイキューティーまで。

 


 

開催日ごとに2レース予想する、水野宙の「みんなが忘れた見えない法則」を見たい方は

 

筆者プロフィール
水野 宙

水野 宙(みずの そら)

競馬研究家。
最小の投資で最大の利益をモットーに「サラリーマンこそ予想の精度を上げて3連単で勝負すべき」を持論にしている。大量のデータを駆使して勝ち馬、穴馬のパターンを導き出し3連単的中につなげる予想を得意にしている。牝系血統、オッズ解析、タイム指数、コース分析などハイブリッドな要素を組み合わせ、そのレースに最も合った切り口を見つける。
自身のホームページでは100 万馬券を獲るための様々な試みを紹介している。

★100 万馬券、5 重勝単勝式WIN5( ウィンファイブ)
 攻略研究で競馬予想
 http://www5.plala.or.jp/omizu9keiba/
★水野 宙の競馬ブログ  
 http://ameblo.jp/saketoonnatokeiba/

競馬道OnLine新書シリーズ創刊「みんなが忘れたGⅠ勝ち馬、穴馬 見えない法則」
また、「みんなが忘れたGⅠ勝ち馬、穴馬 見えない法則 2014春」でも健筆をふるった。