水野宙のみんなが忘れた見えない法則

開催日ごとに2レース予想する、水野宙の「みんなが忘れた見えない法則」を見たい方は

本日の法則レース1
ローズS(G2) 阪神・日曜11R 芝1800m
予想印
◎(14)レッドリヴェール
○(6)ヌーヴォレコルト
▲(11)サングレアル
△(13)ブランネージュ
△(1)ヒルノマテーラ
△(5)アドマイヤシーマ
△(8)レッドオリヴィア
△(9)ディルガ
△(17)プリモンディアル
 
買い目
3連単 フォーメーション
1着 14・6・11
2着 14・6・11・13・1・5
3着 14・6・11・13・1・5・8・9・17 (計105点)
馬連 フォーメーション
1頭目14・6
2頭目14・6・11・13・1・5・8・9・17(計15点)
実績馬上位◎レッドリヴェール
2014年の春のクラシックはレッドリヴェール、ハープスター、ヌーヴォレコルトの3頭が引っ張ってきた。ダービーを選択した◎レッドリヴェールは惨敗したが、牝馬に負けたのはハープスターだけ。阪神コースはG1実績もある。〇ヌーヴォレコルトはオークス馬だが、桜花賞でもレッドリヴェールとも0秒1差。コンディション次第ではどちらが勝ってもおかしくない。▲サングレアルはフローラSの勝ち馬。ブエナビスタの妹で、上がり勝負なら外せない。しかし、去年もメイショウマンボが4着で2、3着は条件馬だったように1800mの距離と休み明けの実績馬には落とし穴もある。頭はオークス組でも2,3着に夏の好走馬が突っ込んでくることを忘れてはいけない。△ブランネージュ、△ヒルノマテーラ、△アドマイヤシーマ、△レッドオリヴィア、△ディルガ、△プリモンディアルなどでヒモ荒れを狙いたい。

 

本日の法則レース1
ラジオ日本賞 新潟・土曜11R ダ1800m
予想印
◎(5)インカンテーション
○(1)サトノプリンシバル
▲(4)ヴァンヌーヴォー
△(11)ツクバコガネオー
△(8)グレートチャールズ
△(2)ボレアス
 
買い目
3連単 フォーメーション
1着 5・1
2着 5・1・4・11
3着 5・1・4・11・2・8 (計24点)
馬連 軸1頭ながし
軸5 相手1・4・11・8(計4点)
◎○の一騎打ち
3歳時にレパードSで連対した◎インカンテーション〇サトノプリンシバルが再び同じ舞台で激突する。サトノプリンシバルは前走ジュライSで2番手につけて0秒7差の3着。その、ジュライSの勝ち馬ヴォーグトルネードが次走、BSN賞に出走したが、勝ったインカンテーションに0秒8差の3着に終わった。古馬重賞では少し足りないインカンテーションもオープン特別BSN賞ハンデ戦ではトップハンデ57キロを背負い後続を突き放す強さを見せた。再び57キロのトップハンデだが、別定条件でハンデが増える馬も多く、ここでインカンテーションを逆転するのは難しい。馬場が渋り時計勝負になったときに逃げ馬サトノプリンシバルにもチャンスが出てくるか?△ボレアスは3歳時にレパードSを勝っている。堅そうだが、ヒモ穴に期待したい。

 


 

開催日ごとに2レース予想する、水野宙の「みんなが忘れた見えない法則」を見たい方は

 

筆者プロフィール
水野 宙

水野 宙(みずの そら)

競馬研究家。
最小の投資で最大の利益をモットーに「サラリーマンこそ予想の精度を上げて3連単で勝負すべき」を持論にしている。大量のデータを駆使して勝ち馬、穴馬のパターンを導き出し3連単的中につなげる予想を得意にしている。牝系血統、オッズ解析、タイム指数、コース分析などハイブリッドな要素を組み合わせ、そのレースに最も合った切り口を見つける。
自身のホームページでは100 万馬券を獲るための様々な試みを紹介している。

★100 万馬券、5 重勝単勝式WIN5( ウィンファイブ)
 攻略研究で競馬予想
 http://www5.plala.or.jp/omizu9keiba/
★水野 宙の競馬ブログ  
 http://ameblo.jp/saketoonnatokeiba/

競馬道OnLine新書シリーズ創刊「みんなが忘れたGⅠ勝ち馬、穴馬 見えない法則」
また、「みんなが忘れたGⅠ勝ち馬、穴馬 見えない法則 2014春」でも健筆をふるった。